fc2ブログ

ヒレンジャクがやって来た!その3

伏見に行き始めて1Wほど過ぎると実が無くなって来ました~
ヤドリギの実を啄み始めても居ましたが
まだ残っているネズミモチを食べていました。

この日はポイントに着くと直ぐに水場に下りて来ました
IMG_0823-1_20240227232457a58.jpg


IMG_0848-1_202402272324597ef.jpg

レンジャクは綺麗ですが、残念ながら石に藻がべったり付いていて川が汚く見えます~(-_-;)
IMG_0818v2-1.jpg


IMG_0823-1_202402280107038b0.jpg


IMG_0846-2.jpg

広い場所があるのに近くに集まりますね~
IMG_0848-1_20240228010706f6c.jpg


IMG_0857-1_20240228010708c18.jpg


IMG_0896-1_20240228010709018.jpg


IMG_0938-1_20240228010659cb3.jpg


IMG_0943-1_202402280107006f1.jpg

水浴びをしている子がいました
IMG_0969-1_20240228003730288.jpg


IMG_0972-1_202402280037326e4.jpg


IMG_0986-1_202402280037331a5.jpg


IMG_0962-1_20240228003728b66.jpg


IMG_0990-1_20240228003725125.jpg

ホッと一息~
IMG_1052-1.jpg

この後ネズミモチの木に止まったのですが飛び去って2時間近く戻って来ませんでした~IMG_1064-1a.jpg

暖かそうな陽射しに見えますが、寒い日でしたのでじっとしていると冷えてしまうので
時間つぶしに川沿いの道を行ったり来たり
15時頃になってやっと戻って来ました~
IMG_1212-1a.jpg


IMG_1251-1a.jpg


IMG_1255-1a.jpg

ホバーリングしながら近づきます
IMG_1285-1a.jpg


IMG_1290-1a.jpg


IMG_1296-1a.jpg


IMG_1300-1a.jpg


IMG_1396-1a.jpg
沢山食べたので次は水のみのはずです。後れを取らぬように水場へと移動

ヒーヒーと良い感じで啼き始めタイミングを合わせる様に下りて来ました~
陽射しが弱くなり羽の美しさが出ませんね~
IMG_1625-1a.jpg


IMG_1630-1a.jpg


IMG_1635-1a.jpg

キレンジャクが3羽います
IMG_1642-1a.jpg


IMG_1655-1a.jpg


IMG_1745-1.jpg


IMG_1747-1.jpg


IMG_1748-1.jpg


IMG_1667-1a.jpg


IMG_1668-1a.jpg

ネズミモチの実がたわわに付いていた時に来れたら良かったのですが
今年もここで会えただけラッキーだったかなと
昨年啄んでいたピラカンサは見当たらず、
実が付いていないのではなく、木自体が見当たりませんでした。
見るには低木なので見やすくて良かったのですが、中々難しいですね~…

この後、ヤドリギに来ているという情報がなく
今頃ここに居たレンジャクたちは何処へ行っているのでしょうね~
昨年は沢山の子たちが水浴びもしてくれたりもう少しゆっくり見ていた気がするのですが
毎年同じようには行きませんね^^;

昨年のレンジャク→レンジャクがやって来た


ポチっとお願いします^^;
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事

COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

いんちょ.  

「ヒレンジャクがやって来た!」の1から3まで拝見しました。
ヒレンジャクがやって来た!その3の3枚目。
ヒレンジャクの飛翔シーンは拡げた羽が美しいですね~。
こういうタイミングを逃さないところが、さすがと思いました。
ヒレンジャクって飛びながら爆弾降らせたりミスト攻撃をしたりするんですね。
水飲み姿がギャオスそっくりですが、攻撃ぶりもギャオス(笑)
実を食べつくすと聞いて、初めはえげつない鳥やなと思いましたが、植物のほうからしたら、たらふく食べてもらって種を遠方に巻き散らかしてくれるわけで、ウィンウィンの関係なんだなと考え直しました。
水飲みのときに狭い場所に集まって飲むのも、集団だと少しでも早く外敵を見つけられるので、そのための用心なんでしょうね。

2024/02/28 (Wed) 08:46 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: タイトルなし

いんちょさん 3つ全部ご覧頂きありがとうございます。
水飲みの時のホバーリングは狙っても撮れなかったりですので連写のお陰です^^;
ヒレンジャクは魅力的な鳥でこの時期の人気者
ミスト噴射は攻撃ではなく、ホバーリングしながら実を食べると自然とそういう状況にある様で
それに今回初めて気づいたような次第です。
ヤドリギの爆弾はねばねばで落とされると厄介なのです~
ですから皆さん帽子は必須^^;
実は昨年、肩先にやられましたが小さな爆弾で事なきを得ず
今年はミストを浴びた翌日にネズミモチの爆弾を腕に受けてしまいました^^;
鳥は飛びながら排泄することも多いので、コハクチョウも例外ではありません~

水飲み姿、ギャオスそっくりでしょう~
むしゃむしゃと実を啄む形相もかなりの迫力ですが
これもレンジャクならではですので
自然のサイクル、上手く回っていますよね。
イカツイ顔に似合わず以外と神経質で臆病なレンジャクです^^;

2024/02/28 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply