fc2ブログ

京都紅葉便り 雨の南禅寺

CATEGORY紅葉
まだ続きます~^^;

雨の日の撮影は2回だけでしたが、ギリギリまだ紅葉な綺麗な時期に雨が降り
雨上りの南禅寺を訪ねることが出来ました。
目的は水路閣と最勝院
最勝院は昨年のイメージとは違いましたが、まあ同じようには行きませんよね。

石畳と散り紅葉は雨上がりならではの光景でした。


1
IMG_0002-1_202301182345328be.jpg

2
IMG_0031a_2023011823454624e.jpg

3
IMG_0014-1-2a-4.jpg

4
IMG_0208a_20230118234529b77.jpg

5
IMG_0040a_2023011823454658a.jpg

6
IMG_0009_2023011823453312c.jpg

7
IMG_0187-1_20230119001332307.jpg

8
IMG_0010a_20230118234535c66.jpg

9 水路閣にそって設えられている石組みの庭
IMG_0015-1_20230118234538d76.jpg

10
IMG_0060a-1_202301182345224bd.jpg

11 石畳の彩り
IMG_0071b-1.jpg

12 最勝院へ向かう道
IMG_0020a_20230118234539ab5.jpg

13 最勝院 (スマホ撮り)ちょっとガサ付き気味かな・・・
20221129_150453~2

14 もみじのトンネルを期待していましたが~^^;
IMG_0024a_2023011823454460c.jpg

15 入り口からみると
IMG_0028a_20230118234542917.jpg

16 縁結びの松の下の狸さん
IMG_0122-1_202301190013235ac.jpg

17 後ろ姿が何とも言えません~^^;
IMG_0135_20230119001324611.jpg

18
IMG_0148_20230119001327a73.jpg

19 空中浮遊~^^;
IMG_0143-1_202301190013269c8.jpg

20
IMG_0156-1_20230119001329dd5.jpg

21
IMG_0157-1_202301190013305cf.jpg

22
IMG_0050a_202301182345480de.jpg

23
IMG_0070b.jpg

24
IMG_0174a_20230118234527397.jpg

25 お気に入りの風景
IMG_0096b-1.jpg

雨でしっとりとしたアーチ橋との残り紅葉の風情が良い感じでした~


いつもならば最勝院から奥の滝まで行くのですが、この日はパスしました。
2021年も雨上がりに出掛け、ここから哲学の道経由で安楽寺~法然院へ
昨年は行きそびれてしまいましたが、安楽寺さんの山門下でマッキーに出会うというサプライズがあったのでした。



関連記事

COMMENTS

10Comments

There are no comments yet.

べり~*  

おはようございます。

水路閣近辺も紅葉するんですね!
こちらの写真は色んなSNSで何度も見た事があるのですが
紅葉の写真は初めて見ました。
とても絵になる場所ですね、フゥさんのお気に入りの風景とされた㉕、凄く素敵です。
やっぱり雨の紅葉って魅力的ですね。
来年は狙って行きたいと思いました。

2023/01/19 (Thu) 08:08 | EDIT | REPLY |   

AzTak  

紅葉の旬に行き着くのは難しいものですね。出不精な自分の数少ない経験では、軽井沢の雲場の池と京都で、それぞれ1回だけ旬に遭遇することができました。『それ以上の美しさには遭遇できないだろうから、カメラを止めてもいいかな』などとおもったくせに、きがつくと、また、紅葉を愛でに行きたくなる自分が居ます。

2023/01/19 (Thu) 12:40 | EDIT | REPLY |   

いんちょ.  

雨に濡れた紅葉がひときわ色鮮やかで綺麗ですね~。
どの写真も綺麗で好みなんですが、その中でも今回は3です。
額縁のボリュームを単純に増やしただけやなく、礎石でアクセント。
自分が額縁写真を撮ろうとすると、主役をひたすら大きくして額縁はほんのわずかにしてしまうんですが、こういう発想もあるんやと目から鱗でした。

コメ欄が無かったのでこちらでコメントしますが、先日、黒谷さんから栄摂院さん経由で真如堂からの哲学の小道、法然院、安楽寺まで歩いてみました。
紅葉はすっかり終わってましたが、ゆったり気分に浸れて、このコースをフウさんがお気に入りな理由が分かった気がしました。
新緑や紅葉シーズンに、また行ってみたいと思っています。

2023/01/19 (Thu) 13:38 | EDIT | REPLY |   

hotto  

こんにちは〜

もみじが雨で濡れて発色がとても綺麗ですね〜
雨の撮影って大変でしょうに素敵な写真の数々です
中でも石組みの庭を彩るもみじはとても綺麗です
そして18はお気に入りです
何だか侘び寂びの世界を覗くような・・
雨雫と数枚の残りもみじ! 
とってもいい感じだと思いました

2023/01/19 (Thu) 17:07 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: おはようございます。

べり~さん こんばんは~
水路閣周辺にも沢山のもみじがありますので、紅葉も青もみじも楽しめます。
水路閣が好きですが、雨で赤レンガがしっとりすると紅葉がより映える気がします。
25、ありがとうございます。定点観察のように眺めてしまうのですが
同じ様に撮ったつもりでも微妙に毎回違っていて面白いです^^;

べり~さんもぜひ雨の紅葉を狙ってみて下さい(*^^)v

2023/01/19 (Thu) 21:15 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: タイトルなし

AzTakさん こんばんは~
雲場池と京都の紅葉 なるほど~
分かるような気がしますが、最高と思ったその風景はその風景として残し
もしかしたらもっと素敵な風景に出会えるかもと思うのも人の性でしょう^^;

雲場池は早朝も夕陽が射す頃も美しいと思って眺めていますが
池の周囲の工事をしてから周りの風情が無くなってしまったのが残念です。

コロナ禍で軽井沢にも行きにくくなっていますが、今年は行けたら良いなと思っています。

2023/01/19 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: タイトルなし

いんちょさん こんばんは~
3、ありがとうございます。
ほんまに人がいない時間やったら三門全体の額縁にするところでしたが
あの場所に座り込んでいる方がいて諦めました。
ここは三門なので列柱群や礎石を入れた額縁構図にして撮るようにしています。
他の額縁構図は私もいんちょさんと一緒で縁は少なめです。

黒谷さんから歩いていらしたのですね。
中々静かで良かったでしょう~
新緑の時期ならば永観堂から南禅寺まで足の延ばすのもお勧めです。
京都は歩けばいくらでも良い所が見つかると思います。
ぜひ、パークアンドライドでお楽しみ下さいませ(*^^)v

2023/01/19 (Thu) 21:31 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: こんにちは〜

hottoさん こんばんは~
雨の撮影は傘をさしながらやと結構大変ですよね~
幸いこの日は雨上がりで殆ど傘をさすことなく撮影出来ました。

あの石組もカサカサ散り紅葉やと絵になりませんが、雨のおかげで数倍よく見えてます^^;

18、お目に留めて頂きありがとうございます。
季節の終わりならではの雰囲気が感じられて私もちょっと気に入ってます^^;

2023/01/19 (Thu) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ぶるーびー  

紅葉は、晴れの日もいいけれど、一番美しいのは、雨上がりですね。
しっとりとした紅葉の美しさには、本当に息を飲むとはこのことです。
私も、お気に入りの神社へは、雨の日の翌日、たまに傘を差しての撮影で苦労したのを
思い出します。
マッキーに出会われたそうですが、あの歌手の方でしょうか~私、ファンなんですよ。

それと、28年目の記事・・この歳に、お嬢様が誕生なさったとは、
フウさんにとって、色んな気持ちの混ざり合った、忘れられない年だったとは知りませんでした。
きっと、あっという間の28年だったのだと思います。

実は、震災の年の4月、震災後、間がないというのに、息子が高校卒業をして
京都に住む予定が決まっていて、不動産屋に物件を数軒、頼んでいたので
岡山から電車で福知山迄行き、乗り換えて京都に辿り着いた日が、忘れられません。
山陽本線は、勿論、利用できませんでした。

電車内は、戦後のどさくさは、きっとこんな風だったのだろう、と思う程、超満員で、
皆、なりふり構わず、人を押しのけてでも、電車に乗りたい・・という、今から思い出すだけで
辛くなるような状況でした。
私と息子は、ずっとデッキの数十センチの
スペースに、立ちっぱなしで京都駅に着いた日は、色んな意味で、一生忘れられない一日に
なりました。

ふと、フウさんの記事を拝見して、思い出し、長文でごめんなさいね。

2023/01/20 (Fri) 11:21 | EDIT | REPLY |   
フウ

フウ  

Re: タイトルなし

ぶるーびーさん こんにちは~
雨の恵みは大きくて、困らない程度の雨の撮影は結構テンション上がって楽しいですよね。
紅葉期は雨が少なくて、チャンスは多くなかったのですが良い時に降ってくれて
いくつかお気に入りの写真が撮れました。

2021年のマッキーとの出会いはまさかの事でしたが
面の皮が厚くなったおばちゃんのなせる業か、少しだけお話も出来ました。
ぶるーびーさんもファンなのですね。
彼の歌はコロナ禍で聴くとさらに心にしみるものも多く、
今思うとそのことをもっと伝えたかったと感じています。

震災の年にブルービーさんも大変な経験をされているのですね。
どれ程時が過ぎてもあの時の記憶が無くなることはありませんね。
ご子息もそんな時期に親元を離れての一人暮らしで、ぶるーびーさんもご心配だったことでしょう~

28年、もうそんなに経ったのかと思う反面
止まったままの時間を持っている方が居ることを心の片隅に留めておこうと思う日でもあります。

今週半ばは大寒波がやって来そうですね。
冬本番、お互いに気を付けて過ごしましょう^^


2023/01/22 (Sun) 14:38 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply