fc2ブログ

ARCHIVE

archive: 2023年10月  1/2

秋を感じる府立植物園

彼岸花の開花が遅かったこの秋10月に入っても彼岸花が咲いていてアゲハの姿をよく目にしました。藤袴やヨツバヒヨドリも満開から終盤花が終わらぬ内にアサギマダラも舞い下り、来園者の目を楽しませてくれました。梅園に秋の彩り この佇まいも好きです~綺麗な花も 恋の予感ランデブーシモバシラ 冬のお楽しみのシモバシラですが、晩夏から秋にかけてシソ科らしい花を付けます。カリガネソウ 涼しくなって元気を取り戻した感じ...

  • 6
  • 0

秘密の花園のアサギマダラ

水尾からもう一か所 知る人ぞ知る秘密の花園があります。花園というよりは畑ですが^^;昨年はそちらを管理されていらした方が体調を崩されたとの事で藤袴の花はほとんど見当たらず、草が生い茂っていたので今年はもう咲いていないかもと思いながら出向くと昨年よりは復活した藤袴にアサギマダラが飛来している光景が見られました。3年前に見た時は凄い数のアサギマダラである意味水尾以上だったのですが、数は減っても昨年よりも良...

  • -
  • 0

水尾 フジバカマ鑑賞会 1

毎年楽しみにしている水尾のフジバカマ鑑賞会原種の藤袴を保護するために嵯峨水尾の畑で原種の藤袴が育成されています。今年は残暑が厳しく、お目当てのアサギマダラの飛来がどの程度見られるか半信半疑ではありましたが、初日に水尾へ行きました。数年前から連作障害で藤袴の畑が残念なことになっているのですが今季はさらに猛暑の影響もあってか、まだ復活には至らずで元気とは言えない藤袴畑に飛来しているアサギマダラも何と2...

  • 2
  • 0

大覚寺「観月の夕べ」

ノビタキと遊んでいた場所から大覚寺まではそれほど遠くないので始まる時間に合わせて大覚寺へと向かいました。駐車場で主人と合流して拝観受付に向かったのですがこんなに長い行列は見たことが無いくらい並んでいてちょっとびっくり!コロナ禍明け 中秋の名月でしかも満月、翌日からはお天気が下り坂という事も影響したようです。嵯峨天皇が大沢池にて中秋の名月に舟を浮かべ、文化人・貴族の方々と遊ばれたことから始まった「観...

  • -
  • 0

ノビタキに逢いたくて

春と秋、渡りの途中に姿を見せてくれるノビタキ春は賀茂川で少し見ることが出来ましたが秋のノビタキにも会いたくて出かけました~此処も京都 皆さんがよく知っている観光地のすぐ傍に広がる田園地帯彼岸花の開花が遅かったので、彼岸花とノビタキのコラボが撮れたら良いなぁと思ったり・・・でも会えただけでも十分嬉しかったので贅沢は申しません~田園風が広がっています~コンバインが動き出すと~鷺が寄ってきます。掘り起こ...

  • 10
  • 0

美山かやぶきの里~「蕎麦畑と星空と」

美山かやぶきの里の蕎麦の花が咲く時期にあわせて一度星空を撮ってみたいと思い晴れの日を待って夕刻から出かけました。本当は新月の時期に行きたかったのですが、お天気が悪くこの日は月灯りや他の光の影響を受けながらの撮影でしたが何とか真っ白な蕎麦畑と星空の風景を撮ることが出来ました。観光客の姿は殆どなく静寂に包まれる集落 17時頃でしたがまだ明るさがありました~灯りが点り始める18:30 暮れなずむ世界へ~最初は...

  • 4
  • 0

アゲハ蝶 美しく・逞しく~

植物園やガーデンミュージアムで出会ったアゲハ蝶丁度恋の季節とも重なって、色々な光景を見る機会がありました。1 植物園の花壇 ペンタスは蝶に人気2 ナミアゲハ3 ブルーサルビアにも色々な蝶がやって来ます~4 賑やかになって来ました~ 正面顔がちょっと面白いです^^;5 なんと5頭6 ここからがアピール合戦78 3頭が舞い上がりました~9 どんどん上がって行きます~この後もこんな光景を何度か見ました~10 こちらはガ...

  • 11
  • 0

バタフライガーデン

またまた蝶です~苦手な方はスルーして下さいね^^;先にもアップしていますが、ガーデンミュージアムは街中より少し涼しいので花も元気で多くの蝶も舞っていました。翅の傷みがない綺麗な♂のカラスアゲハにも久しぶりに会え、夢中になりました。さらにラッキーにも今季初のアサギマダラにも会えました~まだ夏の気配を残したガーデンです花の庭 モネが愛したジヴェルニーの庭を模したガーデン 沢山の蝶が飛び交っていました~開翅...

  • 10
  • 0

小さな命の営み

9月も遠出をしていなかったのでほぼ植物園の散策残暑が長引く中で小さな生き物たちは暑い暑いなどと言ってはいられない環境の中で命を輝かせていました。偶々この日の前日に大青蜂がいたという事を聞き翌日に出掛けたのですが、この日は全く姿がありませんでした。前日に見つけた方(昆虫博士と仰ぐ方)とご一緒になり、朝から観察していたけれいないとの事でした。残念ながらそう上手くはいかないものですよね~そこへ池の傍でハ...

  • -
  • 0

ヤマトシジミ 恋のバトル

かやぶきの里をある居る時に足元の小さな花の周りにシジミチョウが3~4羽飛び交っていてよく見ると1組のカップルの周りで、他の♂が邪魔をするように押し合いへし合いしていました。秋は蝶たちのこんなシーンをよく目にしますがシジミチョウのバトルは初めて見ました。♀争奪戦は厳しい戦いの様です^^;1 交尾中のカップルを引き裂こうとするように周りを他の♂が飛び交っていますどうなっているの?というくらい 3頭で囲んでいます...

  • -
  • 0