FC2ブログ

森の妖精 姫ボタル

毎年5月半ばくらいから楽しみにしているシーズンが始まります。
我が家的には蛍月間^^;
地域によって飛び交う時期が微妙に違うようですが
関西圏は大体5月半ば過ぎからまずヒメボタルが舞い始めます。

今年は出始めが早く、良い時期が短かったような感じでしたが
まずまずの乱舞を見ることが出来ました。

他府県への移動が微妙な時期で
毎年出かけていた大阪の千里緑地は今年も蛍が鑑賞できる散策路が通行止めになりました。
他にも行ってみたい場所がありましたが、今年は諦め京都の某所で楽しむことに致しました。

整備された場所ではないので
少し雑然とした感が否めませんが、雰囲気だけでもお伝え出来れば幸いです。



1 光の舞いが始まって
ヒメホタル-5

2 あちらからもこちらかも点滅しながら草むらに星が輝き出す
ヒメ5-2

3 目の前を
ヒメホタル-4

4
ヒメホタル-2

5
ヒメホタル-3

6 竹林の中も
ヒメホタル-8

7
ヒメホタル-9

8
竹林6JPG-2

9
ヒメホタル-11

10
竹林7

11 過去の写真です 来年はここでも見たいです~
2019-3.jpg

12
2019-4.jpg


此方にもアップしてあります。
宜しえればスライドショーでご覧下さいませ↓
ZUISO 「森の妖精 姫ボタル」
関連記事
スポンサーサイト



八重のドクダミ

八重のドクダミが好きです。
昨年3株の苗を植えたのですが、今年は数を増やし
プランターいっぱいに花を咲かせてくれました。

普通のドクダミも好きですが八重が雫をまとうとゴージャスにさえ見えます。

雨上がりのミニガーデンで一人遊び^^;


IMG_0084a-1_20210617004405300.jpg


IMG_0095a-1.jpg


IMG_0145-8.jpg


IMG_0148-1_20210617004359420.jpg


IMG_0153-1_202106170044014bb.jpg


IMG_0158-1_202106170044027f1.jpg


IMG_0163-1_20210617004404e95.jpg



咲き始めからひと月近く花を楽しみましたが
そろそろ終わりとなりそうです。
母が八重のドクダミなら欲しいというので、花が終わった苗を2株ほど送りました。

抜こうとして分かったのですが、地下茎の様な太い根で繋がっているようで
普通に抜こうとしてもダメでスコップで切り分ける様にしてやっと抜けました。
こうやって蔓延っていくようです。
むやみに植えると増えすぎて大変になるという意味が少しわかったような気がしました^^;


関連記事

ネモフィラの咲く丘

ガーデンミュージアムの人気のエリアにもなっている「ネモフィラの丘」
有名所と比べたら小さな丘ですが、植物園では見られない光景ですので
ちょっと嬉しくなります。

でもでも…
このお花は難しくて…



IMG_0129-1a.jpg


IMG_0214-1_20210616022542468.jpg


IMG_0198a-2.jpg


IMG_0217-1_20210616022542e71.jpg


IMG_0288-1_20210616022546081.jpg


IMG_0227-1_2021061602254433b.jpg


IMG_0546-1_202106160225528d0.jpg


ブロ友さんが渋いネモフィラショットを見せて下さいましたが
甘い、ソフトなショットしか思い及ばず
何だかぼんやりしたものばかりになってしまいました。
来年はもう少し満足の行くショットが撮れるようになりたいものです^^;

関連記事

ガーデンミュージアム比叡 

4月下旬、におの浜に芝桜を見に出かけた翌日
緊急事態制限で臨時休園となることを知り
ガーデンミュージアム比叡に出かけました。

標高が高いので、DWを登っていくとそこには3Wほど前の風景が残っていて
まさかの桜吹雪に再び出会うことにもなりました。
植物園ではもう一つまだ咲きそろっていなかったネモフィラも
丘全体をブルーに染めて空に繋がりそうでした。

(季節外れも甚だしいのですが、うっかり下書きのままアップになっていまして
改めて飛び入り参加と致しました^^;)

DW展望台から 前日に歩いたにおの浜にはピンク色の径が見えています
IMG_0473.jpg

京都タワーと東寺五重塔 分かるかなぁ~?
IMG_0452_202106160225321d7.jpg

あべのハルカスまで見えました
IMG_0456-1_20210616022534870.jpg

ガーデンミュージアムの春は足元から 新緑はまだこれからでしょう
IMG_0488-1_20210616023107c73.jpg

ビタミンカラーがいっぱい!
IMG_0163-1_20210616013242b5b.jpg


IMG_0153a.jpg

ピーカンの日は難しい~~~^^;
IMG_0169-1_20210616013243158.jpg


ワスレナグサ フクロナデシコ 白いムスカリ 水辺に咲いているのはムラサキケマンかな?

IMG_0174-1_20210616013245ede.jpg IMG_0259-1_20210616013246740.jpg  IMG_0281-1_202106160132486f5.jpg  IMG_0298-1_20210616013249036.jpg

坂を下りる道の左右には石楠花、花桃 ミツバツツジなどが満開
IMG_0498_20210616013300ac9.jpg

開けた場所から見る風景 前方は右は蓬莱山 ずいぶん昔歩いたことがあります~
IMG_0499_20210616013301b12.jpg

モネの池 こちらの橋には藤棚がありますがまだ蕾でした
IMG_0504_2021061601330397c.jpg
 

IMG_0354.jpg

ハナカイドウだともいます
IMG_0520-1_20210616022549f84.jpg

黄色のカタクリ
IMG_0308-1_20210616013254df3.jpg


IMG_0306-1_20210616013252aa9.jpg

トラクターも花に埋め尽くされています
IMG_0549.jpg

今季最後のチューリップ
IMG_0512-1_202106160133052d8.jpg

夏にブルービーを追いかけた場所
IMG_0552.jpg

絵画と同じ様に花壇には色とりどりの花
IMG_0558_2021061601334344c.jpg

八重桜は満開
IMG_0569_20210616013345c4a.jpg

此方の桜は散り盛ん~ 空に花弁が舞ってとても綺麗~
IMG_0582-1_2021061601334678c.jpg

シジュウカラかなと思ったらヒガラでした 影で目が映らなくて~^^;
IMG_0716-1_202106160133473b2.jpg


IMG_0721-1_20210616013349ef9.jpg

遠くを眺めているようなヤマガラ
IMG_0431-2.jpg

ここから見る眺望も素敵です 
IMG_0741_20210616013351eb1.jpg

雲が琵琶湖に影になって映っています ヨットもたくさん出ています。
IMG_0792.jpg

どこまでも飛んでいけ~幸せの花びら
IMG_0756.jpg


素晴らしいお天気に恵まれてガーデンミュージアムを楽しむことが出来ました。

休園のためか、鉢植えが50%offになっていたので、マーガレットとオレガノを買って帰りました。
先日剪定をしましたが、マーガレットは沢山の花を咲かせてくれました。
秋にも咲いてくれるかなぁ…

素敵な花々に包まれる時期にも関わらず、臨時休園となるのは残念…
今、モネの池にはスイレンが咲き、モリアオガエルの卵が見られるようです。

(6月15日現在まだ休園中です。)

関連記事

新緑の上賀茂神社

過日の上賀茂神社
昨年の同じ頃にも賀茂川から上賀茂神社をお散歩していましたが
今年もコロナ禍のお散歩は同じようなコースでした。
広いのでここもストレスフリー

大きな桐の木の花やナンジャモンジャも満開 
ならの小川のせせらぎが心地よく感じられました。


IMG_0236_20210611024104d2e.jpg

二の鳥居に向かって左側の端にこの大きな桐の木があります
IMG_0008_20210611024054347.jpg

一つが5㎝ほどもある大きな花
IMG_0234-1_20210611024102283.jpg

立砂
IMG_0239_2021061102410570c.jpg


IMG_0413_20210614023122535.jpg

こちらはナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)
IMG_0275-1_202106110241084c8.jpg

真っ白のお花が光の中で輝きます
IMG_0262-1_20210611024107f73.jpg


IMG_0010-1_20210611024055914.jpg

手水舎
IMG_0021-1_20210614023123359.jpg

柄杓の代わり
IMG_0016-1_20210611024056e56.jpg


IMG_0023-1_2021061102441122f.jpg

葵祭に使われる双葉葵が飾られていました
IMG_0021_2021061102441288f.jpg

楼門前の人が動かなくて…^^;
IMG_0284-1_20210614023125a79.jpg


IMG_0028-2_20210611024100b9a.jpg

橘殿 6月末に夏越の祓いにはここからならの小川にひとがたを流す神事が行われます
IMG_0352-1_202106140231200fa.jpg


IMG_0024-1_202106110240592f6.jpg

ニホンカワトンボかな?
IMG_0305-1_20210611024109853.jpg


IMG_0313-1_20210611024053fcd.jpg

小さな清流  手持ちですみません~^^;
IMG_0406_20210611024019ae5.jpg


本来ならば葵祭に向けて賀茂の競馬が行われるのですが
2年連続で葵祭は神事のみ執り行われ、競馬や社頭の儀は中止となりました。

2019年加茂街道にて
IMG_0301-1_2021061403134023a.jpg


IMG_0321a.jpg


IMG_0393-1a.jpg

来年は新緑を行く雅な行列を見られますように…

関連記事

美山かやぶきの里

またまた季節を逆行していますが…
先月の美山かやぶきの里です。
GWの一日 隣県にはお出かけするのは憚られ
どこか清々する場所へ行きたいと思い、美山へ出かけました。

こどもの日を前に集落にはこいのぼりが泳ぎ
田植え前の田んぼには燕が飛び交っていました。




IMG_0035a_20210611012239c28.jpg
蓮華の季節には少し遅すぎました^^;

IMG_0054a.jpg

綺麗な蓮華を見つけて
IMG_0137a.jpg


IMG_0145a_20210611012249e2c.jpg

風が無いとこいのぼりは泳がないし、でも風が止まらないと水鏡にはなりませぬ~^^;
IMG_0095a_2021061101224463b.jpg

燕は巣材の準備中
IMG_0125a_20210611012245edc.jpg

空が綺麗!
IMG_0011a_20210611012232c90.jpg


IMG_0186a.jpg


IMG_0018-1_20210611012233819.jpg


IMG_0023-1_2021061101223533b.jpg

枝垂れ桜に代わって真っ赤な躑躅が満開
IMG_0034-1_20210611012238ce5.jpg


IMG_0217a.jpg


IMG_0038_202106110122414a5.jpg


IMG_0346a.jpg


IMG_0296-1.jpg

蝶たちは恋の季節
IMG_0026-1_202106110122364b7.jpg

カワラヒワ
IMG_0281-1_20210611021524239.jpg


IMG_0352_2021061102152765a.jpg

由良川 今は鮎が解禁になっていますので釣り人も増えているでしょう
IMG_0393a.jpg

ほのぼの・・・
IMG_0408a.jpg


久しぶりの風景にほっこりでした。

そろそろ紫陽花が彩りを添える季節に…
関連記事

街中の夕景

梅雨の晴れ間が続いていましたが
降るとなると結構な大雨
大きな被害が出ていないのが救いですね。

雲一つない青空が広がった日よりも昼間はどんよりしていた時の方が
期待していないせいなのか
想像以上に美しい夕景を見られたりしますね。

今日もそんな夕景でした。
晩御飯の支度をしていたら東の空がほんのりピンクに染まっていて
急いで屋上へ~

街中の狭い空ですが、少し離れた所に居るお友達も同じ空を見ていたそうです。
中々会えない昨今ですので、空で繋がっていると思うとちょっと嬉しくなります。

皆さんの空とも繋がっているのですよね^^

BGM付けて短いスライドショーにしました↓良ろしければご覧下さい^^;
             6月5日 街中の夕景


IMG_0019_2021060601063064a.jpg
関連記事

雀の親子

可愛い親子の姿に会いました。
雀の親子

幼い鳥さんたちを見ると嘴の一部が黄色いことが見てとれて
「嘴が黄色い」という慣用句そのものです。

一昨年は雀のお宿状態の中に何羽かの小雀たちがいて
その様子を見ているのも楽しかったのですが
この日は1:1の親子

もしかしたら他の兄弟たちはすでに自立しつつあるのかもしれませんが
まだまだ甘えたそうな小雀ちゃんが可愛くて微笑ましかったです。

ママ~~!と呼んでいるみたいで…
IMG_0339-1_20210604011404ee2.jpg

なんだ後ろにいたのか~
IMG_0206-1_20210604014909443.jpg

はいはいお待たせ
IMG_0360-1.jpg

美味しい
IMG_0214-1_20210604014912831.jpg

よく食べるわね~
IMG_0372-1.jpg


IMG_0373-1_20210604011411959.jpg


ママはどこへ行くのかな~
IMG_0370-1.jpg

おいてかないで~と慌てて飛んでいきました
IMG_0380-2.jpg

また行っちゃった…
IMG_0388-1_202106040113593a5.jpg

ママを見つけて梅の木へ
IMG_0400-1_20210604011401a30.jpg

もっともっと~~~
IMG_0401-1.jpg


たまたま近くに親子雀がいたので少し追いかけて観察していました。
雀語は分かりませんが、こんなことを思っているではないかしらとキャプション付けました^^;

この日からもうすぐひと月ほど 小雀ちゃんもずいぶんしっかりしてきたはず
元気ですくすく育ってくれます様に!
関連記事

京都御苑 5月に出会った鳥さんたち 

5月は御苑散歩で気分転換
植物園が休園していたので、その分御苑へ足を運ぶ機会が増えました。

春から初夏にかけて今年生まれた幼鳥たちの可愛らしい仕草は何よりもの癒し
でも、どこの世界も一緒で子育て中の親鳥は大変そうでした^^;

運よく美しい囀りだけでなく、キビタキの♂の姿も見ることが出来ました。


1 桜の葉っぱの中に隠れるようにして親鳥を待つシジュウカラの幼鳥
IMG_0049-1_20210604011142480.jpg
もしかしたら先日見つけたあの巣から巣立ちをしたのかなぁ~

2 親鳥は忙しそう
IMG_0119-1_202106040111458f8.jpg

3
IMG_0120-2.jpg

4 給餌の瞬間は撮れず^^; 親鳥はすぐにまた飛び立ちます
IMG_0135-1_20210604011148c05.jpg

5 もう行っちゃうの~
IMG_0140-1_20210604011150183.jpg

6 みんな上手にかくれんぼ 手前には雀の子もいます  奥はシジュウカラの子が二羽います     
IMG_0105-1_202106040111440c1.jpg

7 コゲラ
IMG_0309-2_202106040111514cb.jpg

8
IMG_0287-1_20210604012009076.jpg


9 キビタキ♂ (400mm で撮影 トリミングしています)
  緑の中で美しい黄色が目に飛び込んできました
IMG_0198-3.jpg

10
IMG_0204-3.jpg

11 コサメビタキ
IMG_0056-1_20210604014223833.jpg

12 ヒタキはこの瞳が可愛くて堪りません~^^;
IMG_0090-1_20210604014225834.jpg

13
IMG_0097-3.jpg

14
IMG_0099-1_202106040142282ee.jpg

15
IMG_0146-1_20210604014231ddd.jpg


16 エナガの幼鳥たち 通称エナガだんご (過去撮影分)13119906_596253733872675_5549539271440947788_o.jpg

17 いち早く親鳥の姿を見つけて
34063820_1008411269323584_4083776297992454144_o.jpg

18
IMG_0696-1_202106040220475c3.jpg

19
34101132_1008411119323599_3384765732003774464_o.jpg

20 真ん中に割り込んで入って来ました^^;
IMG_0781-1.jpg

21
IMG_0163-2a.jpg

今年もこんな姿を見たかったのですが、また来年のお楽しみにします~


関連記事

新緑の京都御苑散歩

5月は緊急事態宣言中ということもあり、お出かけした場所はほぼ京都御苑^^;
特別なものが無くてもここを歩いているだけで清々しい気分になれますし
この時期は巣立ちした野鳥にも会える楽しみがありました。


1 大きな木の下で
IMG_0004_20210525162733b61.jpg

2 大文字山にも人影が見えます
IMG_0026_20210525162736d7b.jpg

3 ちっちゃなサクランボ 食べられないけれど美味しそうに実っています
IMG_0135-1_202105311805490a6.jpg

IMG_0066-1_20210525162726e47.jpg

5 シジュウカラの巣 雛の囀りが聞こえていましたが奥に居るので顔は出しません~
IMG_0046_20210525162724f0d.jpg

6 親鳥は大忙し
IMG_0184-1_20210531180552c71.jpg

7 御苑の散歩道 足元に広がる春から初夏の光景
IMG_0066-1_202105311805598f5.jpg

8 足元まで枝を伸ばしたもみじにもプロペラがいっぱい 
IMG_0151-1_202105311805501c3.jpg

9 ニワゼキショウ
IMG_0411-1_20210602124939519.jpg

10 ムラサキサギゴケ
IMG_0049-1_20210531180556c73.jpg

11 上から見るのも好きです~
IMG_0037a-1.jpg

12
IMG_0039-1_202105311806083c4.jpg

13 マツバウンラン 雑草とは言えない繊細なお花で大好きです
IMG_0437_20210602124941f5c.jpg

14 蝋梅の実
IMG_0018-1_20210531180604cd3.jpg

15
IMG_0301.jpg

16 カジノキ
IMG_0189-1_2021060212493086e.jpg

17 グミの木
IMG_0163_2021060212492699d.jpg

18 ノムラモミジ
IMG_0182_20210602124927950.jpg

19 ヒメウツギかなぁ~
IMG_0241-1_20210602124933493.jpg

20 バッタが原 虫好きの子供たちが集まりそうでしょう^^;
IMG_0481-1.jpg

21 ちょっと暑そうにも見えますが^^;
IMG_0464-1_2021053118065784a.jpg

22 奥に見える赤レンガ色の建物は同志社大学
IMG_0468-1_20210531180658f6f.jpg

23 こんな場所に消火栓があるのも御苑の風景です~
IMG_0476-1_202105311807002cf.jpg

24 エゴノキ すでに落花盛ん…綺麗な時に見たかったなぁ~
IMG_0460_20210602124945daf.jpg

25
IMG_0451-1_202106021249443ea.jpg

26 母と子の森 
IMG_0467-1_2021060212494737a.jpg

27 トベラに訪蝶
IMG_0531-1_2021060212494838d.jpg

28 捨翠亭 中から見る風景も良いのですが、ただ今改修工事中です~ 
IMG_0206-1_2021060212493393d.jpg


御所で出会った鳥さんたち続きます~

関連記事