fc2ブログ
Top page  1/130

中秋の名月

CATEGORY日々の徒然
9月も明日で終わるのでその前に~
今年の中秋の名月は満月と重なりましたね。
残念ながら上がった時は雲間に隠れて見えませんでしたが
少し高く上がる頃には綺麗な満月を見ることが出来ました。
暫くぶりで大覚寺の観月の夕べに行こうと思っていたのですが
天気が微妙だったので止めてしまいました。
後から思えば8時過ぎに綺麗な満月が見れたので
行けばよかったとも思いましたが後の祭りでした^^;

屋上から見たお月様
街中でなんの風情もありませんが、9月の記録です。


昼間は秋らしい空でした(スマホ)
20220910_122331.jpg


日が暮れて~
昼間の雲がどんどん厚くなって・・・こんな状態~
IMG_0021-1_20220929163353f13.jpg

仕方がないので色付いた雲が綺麗~なんて思いながら
IMG_0034-1_202209291622539d3.jpg

半分諦めていたら20時過ぎにようやく雲間から抜け出して綺麗な満月が見られました
IMG_0057-3.jpg

ススキもお団子も用意してなくて~ お気に入りの小物たちと
IMG_0085_20220929160604618.jpg


IMG_0094_20220929160605ccf.jpg

メルヘンの世界へ~
IMG_0095b.jpg


十六夜の月 リベンジできるかと思っていましたがこの日も雲の中~
東山から上がったばかりの月は綺麗なオレンジ色なのですが・・・
IMG_0026_20220929160601ec8.jpg

月に寄り添う木星がキラリと綺麗でしたIMG_0023_20220929160610def.jpg




花より団子~ 美味しく頂きました
20220915_192824_20220929162053faf.jpg



綺麗に見られた時間は長くありませんでしたが
秋を感じた夜となりました~



関連記事

笑うトンボ

野鳥や蝶など小さな生き物を撮っている時には気付かないのですが
PCに取り込んで初めて気が付くことが結構あります。

笑うトンボ発見!
時々遭遇してきましたが、今回はとてもいい表情をしていました。
皆様も思わず笑えるはずです(*^^)v

わぁ~素敵な子がいる~
IMG_0136-1_20220928170910c44.jpg

良い香りもする~
IMG_0137-1_202209281709128f4.jpg

もうメロメロ~
IMG_0141-1_20220928170913a0f.jpg

君も僕が好きって・・・
IMG_0152-1_20220928170915d92.jpg

嬉しくて照れちゃうなぁ~
IMG_0153-1_2022092817090942f.jpg

トンボの顔ってもともと笑っているようにも見えるのですが
この時の表情はほんまに嬉しそうでした。
勝手にそう思っているだけですけど^^;

いつかは顔を洗うところを撮ってみたいと思っています^^





関連記事

ガーデンミュージアムの蝶たち 夏空の下で

小雨降る日の1W後
この日は爽やかな青空が広がっていました。

ジニアの後ろはルドベキア 艶やかな花色にグリーンの玉ボケが綺麗です~
IMG_0024-1_202209281623040ac.jpg


IMG_0034a-1_20220928162306b35.jpg

あらら~ボケボケ  花にピンがあっちゃいました^^;
IMG_0036a-1.jpg

キアゲハ 
IMG_0284-1_20220928162321c5a.jpg

西洋藤袴にキアゲハ 翅の中心の黒が薄くぼやけているので♂かな~
IMG_0308-1_2022092816232410e.jpg

女郎花にハナアブ
IMG_0098-1_202209281623098fe.jpg

アップはちょっといけませんね~^^;
IMG_0186-1_20220928162312b75.jpg

ウラナミシジミ どうしてこんな場所に・・・?水分補給かな?
IMG_0269-1_2022092816231662a.jpg

アキアカネ
IMG_0213-1_2022092816231393b.jpg

センニチコウにも沢山の蝶がやって来ます ヒメアカタテハ
IMG_0115-1_20220928162310124.jpg


IMG_0355-2.jpg

こんな場所にも 
IMG_0328-1_20220928162330c25.jpg

君の瞳の恋しちゃう~ セセリはクリクリの瞳がチャーミング
IMG_0314-1_2022092816232591b.jpg


IMG_0317-1_202209281623276e9.jpg

正面顔から見ると触覚が八の字に~
IMG_0322-1_202209281623283de.jpg

千日紅で繰り広げられていたカメムシの戦い  かなり長い時間ちょっかいを出していたのですが~
IMG_0307-1_20220928162323fdb.jpg

あ~やっと行ったわ~  結果的には根負け 上に居た方がおずおずと退散
IMG_0333-1_202209281623018a9.jpg

頑張ったんだけどなぁ・・・後ろ姿に哀愁が~^^; 光が当たると意外と綺麗な色です!
IMG_0331-1_20220928162331cdf.jpg
臭いだけはどうにも好きになれませんが小さな生き物たちの行動はとても面白いです。
傍から見たらきっと変なおばちゃんに見えるでしょうね~^^;




関連記事

ガーデンミュージアムの蝶たち 小雨降る中で~

先の記事にも書きましたが、晴天の時とにわか雨のあった時があったのですが
少々の雨ならば蝶たちは気にせずに花から花へ飛び交っていて
よく見ると触覚に雫が付いていたりして

珍しい蝶はいませんが、探さずとも目の前に飛び交う蝶と戯れて
楽しい時間でした^^;

同じ様な写真ばかりですですのでサクッとご覧下さいませ~


1 セセリチョウ(イチモンジセセリ) ガーデンには沢山のルドベキアが咲いています
IMG_0019-1_2022092302061423f.jpg

2 アノダ・クリスタータ(和名ニシキアオイ)にも
IMG_0030-1_202209230206159fa.jpg

3 ジニア(百日草)に~ セセリは色々な花でお食事中 それぞれお味が違うのかしら~?
IMG_0062-1_20220923020619533.jpg

4 恋の予感 それともただの雨宿り?
IMG_0297-1_20220923020640243.jpg

5 蝶はバーベナがお好き ヒメアカタテハ 
IMG_0487-1_20220928013022c28.jpg

6
IMG_0115-1_20220923020628fce.jpg

7 ツマグロヒョウモン(♂) 蜘蛛の巣にはご注意を~
IMG_0045-1_20220923020616d39.jpg

8 クロアゲハ  フロックスに~
IMG_0104-1_202209230206272c8.jpg

9 雨粒が付いています~
IMG_0096-1_20220923020624c26.jpg

10 モンキアゲハ 動きが速いのですが、吸蜜中は撮りやすい~
IMG_0251-1_202209230206373b0.jpg

11 綺麗なカラスアゲハもやって来ました~
IMG_0198-1_202209230206366ef.jpg

12 何とも言えない青が魅力
IMG_0181-1_20220923020633102.jpg

13 キアゲハ
IMG_0418-1_202209230206126eb.jpg

14 綺麗な翅のキアゲハ
IMG_0292-1_20220923020639997.jpg

15 小雨が降っても飛び交っていました~ 触覚に雨粒が
IMG_0120-1_20220923020630059.jpg

16 風景としても綺麗でした~
IMG_0102-1_2022092302062525d.jpg

17 コスズメ(ホシホウジャクに似ています)
IMG_0159-1_20220923020631884.jpg

18 ホシホウジャク  
IMG_0072-1_2022092302062220d.jpg

19ー1 ちょっと面白い場面が  後ろから接近中~
IMG_0467-1_20220928013024739.jpg

19ー2 でもまだ夢中で吸蜜中
IMG_0468-1_20220928013026c5e.jpg

19-3 逃げられそうになってびっくり! この顔が面白い^^;
IMG_0469-1_20220928013027cc6.jpg

19-4 待ってよ~~~! 写真家らは♂♀の違いが分かりませんでしたが、間違って♂ていたりして^^;
IMG_0470-1_202209281550393be.jpg


同じ場所でも青空の下で見ると違う雰囲気に見えます~
青空編に続きます・・・

関連記事

ブルービーに逢いたくて ガーデンミュージアム比叡へ

CATEGORY季節の花
街中よりは5℃ほど涼しいガーデンミュージアム比叡
今季初のブルービーが確認されたという事でその2日後に行ったのですが…
残念ながらブルービーには会えませんでした。
生き物ですからじっとしていませんし、こればかりは運もありますね。

35℃↑の植物園では蝶も姿を見せない日が多くありましたが
流石にここは涼しめですので沢山の蝶に会えました。
暑すぎて植物園を散策する気になれない頃でしたし
もしかしたらブルービーに会えるかもと欲張って2W連続で行きました。

天気が不安定だったので途中で雨がザーっと降った日と晴天の風景を見ることになりましたが
それぞれ綺麗な風景を見せてくれ、目的は達成できませんでしたが良い散策になりました。


1 夏のガーデン
IMG_0128a_20220922002701d88.jpg

2
IMG_0171-1_20220922002707171.jpg

3
IMG_0337-1_20220922002708741.jpg

4 モネの池 時間がお昼頃になっていたので睡蓮は閉じかけていました~ ミソハギは満開
    白いパラソルが日傘をさす女を彷彿させます^^;
IMG_0050a-1_20220922002655ce6.jpg

5 葉があしらわれた風鈴 動画←涼やかな音色をどうぞ~
IMG_0059_20220922002941a5c.jpg

6 ギボウシが綺麗~
IMG_0087-1_20220922002658a82.jpg

7
IMG_0063-1_20220922002656a46.jpg
 
8 眼下に広がる琵琶湖の風景 小さな白い点々はヨットです
IMG_0279-1_20220922003402e60.jpg

9
IMG_0133-1_2022092200270399c.jpg

10 白鳥草(ガウラ)
IMG_0140-1_202209220027046c0.jpg

11 シュウメイギクも咲き出していました
IMG_0143-1_20220922002705f82.jpg

12 雨が降り出して ハナトラノオ
IMG_0069-1_20220922002943838.jpg

13 雫をまとったクレオメ
IMG_0006-1_20220922002946386.jpg

14 アノダ・クリスタータは比較的ちいさなお花 夏はアオイ科の花が沢山ありますね~ 
IMG_0160-1_202209220029478f9.jpg

15
IMG_0453-3.jpg

16
IMG_0161-1_202209220029498e6.jpg

17
IMG_0613-1_202209220030193cf.jpg

18 雨で少し靄ってきて額縁で見ると絵画の様でした~
IMG_0118-1_20220922172325a4b.jpg


降っても晴れても自然は美しく、下界の暑さを忘れ暫し憩いの時を過ごしました。




関連記事

レンゲショウマ

CATEGORY植物園
気が付けば2週間もおさぼりしていたようです。
毎日きっちりアップされる方やと具合でも悪いのかしらと心配されるかもしれませんが
私は日常茶飯事なので、ご心配には及ばないでしょう~
しかも下書き保存のままになっていました^^;

台風一過の青空とはなりませんでしたが、皆さまのお住まいの所は何事もありませんでしたか?

一気に秋の到来の様な涼しさにびっくり!
連休あたりはまた気温が上がりそうですのでまだまだ落ち着きそうにはありませんね。


もうひと月ほど前になりますが
植物園とガーデンミュージアム比叡で見たレンゲショウマです。
森の妖精 夏の妖精などとも言われるこの花
俯き加減に咲く可憐な姿は夏の暑さを忘れさせてくれます。

今年はあまり綺麗な時に見られませんでしたが
毎年楽しみにしている夏のお花です。


1 府立植物園~
IMG_1073-1_20220922000720d70.jpg

2
IMG_1079-1_20220922000722617.jpg

3
IMG_1084-1.jpg

4
IMG_1070-1_20220922000725be2.jpg

5 ガーデンミュージアムにて~
IMG_0392-1_2022092200072781e.jpg

6
IMG_0412-1_20220922000728e4e.jpg

7
IMG_0415-1_2022092200073143b.jpg

8 こもれびの中で
IMG_0315-1_20220922000813d48.jpg

まだ蕾も沢山ありました~



関連記事

盛夏の植物園 3メジロの幼鳥

CATEGORY植物園
夏の昼間、野鳥たちは木々の間や松の木の木陰などに留まり
あまり姿を見せてくれないのですが
木々の間を歩いていると賑やかな囀りが聞こえ
メジロの群れが頭の上で飛び交っていました。

ただこの時期は葉が茂っているので
その姿を見つけるのが結構大変
忙しそうに餌を探していたのですが
その先に幼鳥のおねだりポーズが見えました。
どうやら巣立ちしたばかりのチビちゃんが居るようです。


1 あらまぁ~ 目が合っちゃいましたね
IMG_0721-1_202209070034463e0.jpg

2
IMG_0770-1_20220907003448c24.jpg

3
IMG_0792-1_20220907003449562.jpg

4
IMG_0804-1_202209070034326e5.jpg

5
IMG_0808-1_202209070034349da.jpg

6 カールしていた葉っぱ↑を伸ばして上手に虫を捕りました
IMG_0828-1.jpg

7 羽を震わせて幼鳥がおねだりしています
IMG_0958-1.jpg

8
IMG_0986-1.jpg

9 枝被りしてしまいましたが給餌しているようです
IMG_0992-1_2022090700344358b.jpg

10 (ピンアマですが)チビちゃんの姿が見えました
IMG_0970-1_20220907003438a9e.jpg

11 暑いけど元気で大きくなってね
IMG_1000-1_20220907003445ce3.jpg

12 生態園を歩いているとヤマガラが目の前に~ (ノートリミングです)
IMG_1125.jpg

13
IMG_1186-1.jpg

14 近過ぎて上からしか撮れません~ こんなに傍に来て良いんですか~
IMG_1200.jpg

15 誰かを探しているのかな~
IMG_1204_20220907003425eaf.jpg

16
IMG_1226-1_20220907003426d76.jpg

17
IMG_1230-1_20220907003428852.jpg

18 せせらぎの傍まで行きましたが水浴びはせずに~
IMG_1242-1_20220907003430323.jpg

19 羽繕い
IMG_1257-1.jpg


期待していなかったので嬉しい出会いとなりました~
そういえば昨年の夏にもメジロの幼鳥が一羽 舗装された園内の道に出て来ていて
職員さんが木々のある方へ移動したことがありました。
メジロの繁殖期は4~7月だそうですが、餌も豊富ですし
葉が茂る夏場は外敵から身を守るには適しているのかもしれませんね。
関連記事

盛夏の植物園 2夏の風物詩と小さな生き物たち

CATEGORY植物園

夏に出会える小さな生き物たちもあまり暑くなると姿を見せてくれないのですが
トンボや蜂がちょこっと姿を見せてくれました。
そして植物園の夏と言えば「瓢箪」今年も彩の丘の棚にぶらりぶらりと
色々な形のひょうたんが並びました~

1
IMG_0058_20220906192859c87.jpg

2
IMG_0316-1_202209061929026aa.jpg

3 産毛好きです^^;
IMG_0316-2.jpg

4
IMG_0390-1_202209061928576e8.jpg

5 カールも好き! よく見たらスケルトンのような蜘蛛が写っていました~
IMG_0312-1_20220906192900cee.jpg

6 変形のト音記号^^;
IMG_0319-1_20220906192905739.jpg

7 そんなに寄ったら痛くないの? これもヒョウタン
IMG_0332-1_20220906192908124.jpg

8 可愛いヒョウタンの赤ちゃん
IMG_0336-1_202209061929090be.jpg

9 ヘビウリの花 レース編みのように綺麗なのですがこれは少し萎みかけ
IMG_0373-1_2022090619285538d.jpg

10 棚の下の水たまりに 喉も乾くでしょう~
IMG_0359-1_202209062006251a0.jpg

11 ほっと一息・・・
IMG_0362-1_20220906200626d5b.jpg

12 彩りの丘の花に集まる虫たち  こちらはオオスカシバ
IMG_0433-1_20220906181952f41.jpg

13 ちょっとグロテスクな雰囲気で蜂と間違ってビックリされる方もいます
IMG_0477-2.jpg

14 藤袴にそっくりのお花は同じヒヨドリバナ属のユーパトリウム マクラツム 蝶もやって来るお花です
IMG_0550-1_202209061819561c0.jpg

15 トモンハナバチ(京都では要注目種 地域によっては絶滅危惧種)
IMG_0263-1_20220906181949c68.jpg

16 ♂は狩りのように結婚相手を見つけ次々と交尾をしていきます 自然界を生き抜く為なのでしょうね。
IMG_0281-1_20220906181950e01.jpg

17 オニバスの上にシオカラトンボのカップル
IMG_0031-1_202209061819373dd.jpg

18 キイトトンボ
IMG_0023-1_20220906181935a58.jpg

19 ガガブタ イトトンボが止まてくれたらなぁ~
IMG_0404-1_20220906171144eee.jpg

20 シオカラトンボの♀かなぁ~?
IMG_0213-1_202209061819464a7.jpg

21 蓮池では
IMG_0666-1_202209061820019d1.jpg

22 アメンボが婚活中
IMG_0681-1.jpg
 
23 早くも女郎花が咲き始め、ミツバチがいっぱい飛び交っていました~
IMG_0110-1_202209061819439a4.jpg

24 草むらに飛んでいる蝶を見つけてとりあえずシャッターを押したらジャコウアゲハでした
IMG_1036-1_202209070016599d1.jpg

25 痛みのない綺麗な個体 よく見るとジャコウアゲハの右下に蛹が見えます(PCで見て気付いた次第です)
IMG_1051-1_2022090700165981c.jpg
もしかしたらこの子も羽化したばかりだったのかも…
食草のウマノスズグサは辺りに見当たらなかったのですが、奥の方にあったのかもしれません。


暑さの中でも元気に活動している小さな生き物たちは皆パワフル
この後まさかのちびちゃんにも逢えました^^



7月25日撮影
関連記事

夏の賀茂川

CATEGORY京都
植物園の正門からちょっと賀茂川へ~
少しうす雲が出てしまいましたが、気持ちのいい風景です~


植物園へと続くケヤキ並木のシンボルロード
IMG_1428a-1.jpg

スマホ撮り
20220725_154249.jpg


20220725_154321.jpg

ダイサギかな~
IMG_1424a-1.jpg


IMG_1421a-1.jpg

暑くても川べりは目から涼を感じられます~




関連記事

盛夏の植物園 1

CATEGORY植物園
夏の植物園、暑さが厳しすぎて足を運ぶ回数がぐんと減るのですが
祇園祭の巡行で暑さに慣れたのか、大好きな空間にリセットがてらお散歩
その日の最高気温36℃だったことを後から知りちょっとびっくりでした^^;


1 カンナを中心に色鮮やかな花々が噴水をぐるりと囲みます
20220725_144725a.jpg

2 コオニユリ
IMG_1267.jpg

3 ハマボウ 夏はアオイ科のお花が多く見られます~
IMG_1264-1_20220906171155c4f.jpg

4 ウスベニタチアオイ
IMG_0290-1_2022090617114056b.jpg

5 木槿
IMG_1030-1_2022090617115225b.jpg

6
IMG_1014-1_20220906171149609.jpg

7
IMG_1022_20220906171150da1.jpg

8 トウゴマ この実を絞るとヒマシ油になるそうです
IMG_0415_2022090617114602a.jpg

9 ロシアンセージ ここにもブルービーが来てくれると良いのですが~
IMG_0650.jpg

10 ブルーサルビア 蝶や蜂がいつもは沢山いるのですが… 暑すぎたかな~
IMG_1393.jpg

11 ヒオウギ
IMG_0294_20220906171141399.jpg

12 ギンバイカ 小さくて可愛らしいお花
IMG_0208-1_20220906171138e56.jpg

13 ミソハギは伸びてしまってジャングル化していました~
IMG_1269.jpg

14 真っ赤なペンタス 残念ながらここにも蝶々がいません~
IMG_1398-1_20220906171132725.jpg

15 ネコノヒゲ
IMG_1395.jpg

16 そしてやっぱりヒマワリ! これは150cmくらいでさらに大きい向日葵はまだ開花前でした
IMG_1350-1.jpg

17 ミニ向日葵が色々
IMG_1353-1.jpg
 
18 赤い向日葵 ムーランルージュ
IMG_1352-1.jpg

19 レモンカラーのヒマワリ ムーンライト
IMG_1356-1_20220906171250836.jpg

20 重そうだね~レッグウオーマーの様な花粉だんご 
IMG_1362-1.jpg

21 後ろ姿も好き!
IMG_1354-1.jpg

21 産毛がキラキラ
IMG_1367-1.jpg

22 水撒き中 飛沫を浴びたくなる
IMG_1404-1.jpg



この数年で夏のお散歩に便利な物が増えて助かっています。
今年はアイスネックリング(ネッククーラーとも)
長い時間は持ちませんが、あるとないとではだいぶ違う気がします^^;

せっかくなのでちょっと賀茂川にも出てみました~

続く~


7月25日撮影
関連記事